住宅・不動産の売却・査定ならスミタス不動産

スミタスの売却査定が選ばれる理由

SUMiTAS Value

売買仲介件数20,000件の実績と経験を元に生まれた、スミタスの売却査定サービスが選ばれています。

選ばれる理由
01

専門家が行うインスペクション(建物診断)

住宅の価格査定には
インスペクション(建物診断)
が必須!

ですがそもそも日本では
実施しない場合がほとんど。

  • 一般的なホームインスペクションだけだと、
    調査範囲が限定的で
    売ったあとのトラブルが心配…

まずは物件の価格を
チェックしましょう

価格チェック(無料査定)

選ばれる理由
02

不動産のプロと建築のプロの強力タッグ

  • スミタスの不動産のプロ

    スミタスの不動産担当はエリア担当制を採用し住宅の売買をサポートしています。担当したエリアの情報(不動産取引の状況やお客様が求める住宅の傾向など)を毎日調査しているので豊富な情報と知識、スピーディで的確な回答を可能にしています。

  • スミタスの建築のプロ

    住宅・不動産の建物診断を専門に行う「スミタス建物診断」のスタッフが担当します。スミタス建物診断は、国土交通大臣指定の住宅瑕疵担保責任保険法人、株式会社日本住宅保証検査機構(JIO)の登録検査事業者です。

まずは物件の価格を
チェックしましょう

価格チェック(無料査定)

選ばれる理由
03

正しい値付けのための取り組み

本来、不動産会社は「建築」について詳しくないですが、
中古住宅の査定価格を算出する際に、「建築物」である建物の評価を
不動産会社が行っているのが実情です。

建物は住まい方やメンテナンス履歴、方角や階数、
地理的要因からも影響を受けるため、全く同じ状態の建物は存在しません。

お住みつきでは建築の専門家が建物診断によって建物の状態を把握し、
不動産の専門家が地域の市場性を分析し、
それぞれの専門的な情報をお住みつき価格査定システムに入力することで
適正な査定価格の算出を可能にしています。

  • 不動産のプロの目

    物件の流通量や消費者動向の市場性分析

    近隣の取引事例(売出事例/成約事例/売り止め事例/新築販売状況など)や、過去にお問い合わせ頂いたお客様の希望条件の傾向や成約状況などから売れやすい傾向(価格帯/間取り/駐車場台数/立地/付帯設備など)の分析結果を価格査定に反映します。

    加えて、建物の修繕履歴(3年前に外壁のリフォームをした、など)と、設備の品等格差(キッチンやお風呂などの大きさやグレードなど)を考慮し評価します。

    不動産のプロとして調査・ヒアリングをすることで損なく正当な評価が可能になり、より買主に選ばれやすい売却方法のご提案に繋がります。

  • 建築のプロの目

    精緻な検査・診断

    スミタス独自の「お住みつき」では建物や設備に対して4つの基準を設け、科学的根拠に基づいた検査を実施します。

    建物や設備の正確な現状を診断し、不具合の有無や劣化状況、修繕が必要な箇所の発見など、現在の状況を深く理解することが出来ます。

    このことで、いま修繕が必要なのか、または数年先で良いのかが把握でき、計画的で無駄のないメンテナンス計画が立てられます。

マイホームの価値を
知りましょう

価値を知る(無料査定)

選ばれる理由
04

売る物件の価値を高める取り組み

売却を成功させるためには買主さまに選ばれることが必要です。
物件に高い価値がある、魅力的な物件と感じてもらわなければなりません。

建物診断を行うことで、建物の状態を把握し、
問題がなければ「問題がない」という安心を提供できます。
もし不具合箇所があったとしても、
対処策を明確にしておくことで、買主さまの安心につながります。

マイホームを探している買主さまにとって、
安心できるかどうかは重要な判断材料になり、物件の魅力度に大いに影響します。

スミタスでは、独自の「お住みつき認定書」によって
物件毎に該当する項目をわかりやすく表示する取り組みを行い、
よりスムーズな売却を目指しています。

  • 不動産のプロの目

    「お住みつき認定書」で隅々まで情報公開

    買主さまが欲しい情報であり、物件の価値・魅力を高めるには情報公開が不可欠です。
    そこで「お住みつき認定書」では診断をした結果の表示や物件に付帯する保証・保険・サービスの有無とその種類、情報公開が可能な書面を表示しています。

    安心診断:建物や設備の現在の状態がわかります

    • かし保険基準 ?

      かし保険の利用基準である「構造躯体」「雨漏れ」「耐震基準」を調査し、適合した場合に保険を利用することができます。

      ※かし保険とは「一般社団法人瑕疵担保責任保険協会」に所属する5つの法人が提供する「既存住宅売買かし保険」の事を言います。建物のかしを最大5年1,000万円(マンションは500万円)保証します。

      ※「耐震基準」は、かし保険の加入要件で定める耐震基準を満たしているかどうかの判定であり、耐震診断有資格者による「耐震診断」に基づいた判定ではありません。
    • 建築基準法 ?

      建築基準法のうち重要な項目である「容積率」「建ぺい率」「外壁の後退距離」について調査しています。

      調査対象は当該物件の主たる建築物とし、付属建築物は除きます。

      ※一戸建てのみとなります。
    • 設備 ?

      各種設備の現在の状態を二つの基準で調査します。

      ▼ 基本性能判定
      各種設備の作動不良や故障の有無を調査します。

      ▼ お住みつき基準判定
      一般的な利用可能年数を超過した設備の有無を調査します。
    • 内外装 ?

      内外装について現在の状態を二つの基準で調査します。

      ▼ 基本性能判定
      床や壁、天井などの表装仕げ上部分や、外壁や屋根などの外装部分の状態を調査します。

      ▼ お住みつき基準判定
      一般的な利用可能年数を超過した箇所の有無を調査します。

      ※マンションは「外装」を除きます。

    保証・保険・サービス:物件ごとにどういうサービスが付加されているかがわかります

    • かし保険の加入 ?

      かし保険の加入に関して下記のいずれかで表示されます。
      ▼ ○
      売主が保険料を負担し加入する予定です。

      ▼ 可
      買主が保険料を負担する事で加入する事が可能です。

      ▼ 特約付き
      給排水管路特約(給排水管に対する保証特約です)が付帯する場合に表示されます。
      ※給排水管路特約は一戸建てのみの取り扱いとなります。

      ▼ なし
      表示が網掛けとなります。
    • 設備保証・保険 ?

      設備保証・保険の加入に関して下記のいずれかで表示されます。

      ▼ ○
      売主が保険料(保証料)を負担し加入する予定です。

      ▼ 可
      買主が保険料(保証料)を負担する事で加入する事が可能です。
    • リフォームプラン ?

      リフォームプランの提供が可能な場合に表示されます。
    • コンシェルジュ ?

      住まいや暮らしに関する10種類以上のサービスの提供が可能な場合に表示されます。

      火災保険、引越し業者、インテリアなどがあり、 サービスの種類は取り扱い会社によって異なります。
    • 長期修繕計画 ?

      建物や設備を対象に10年以上将来に渡った修繕計画案の提供が可能な場合に表示されます。
    • アフターメンテナンス ?

      物件引き渡し後に無料アフターメンテナンス(小修繕・小修理など)の提供が可能な場合に表示されます。

      ※サービスの詳細は取り扱い会社によって異なります。
    • 住宅ローン特典 ?

      通常の住宅ローン商品と比較して特典を受けられる場合に表示します。

    情報公開:物件の詳細を書いた書類を作ります。あるか無いかがわかります。

    • 建物診断カルテ(結果報告書) ?

      建物診断の結果を記載した書面
    • 付帯設備表 ?

      各種設備の有無やメンテナンス履歴などを記載した書面
    • 物件状況等報告書 ?

      物件にまつわる情報(事件事故の有無や雨漏れの有無など)を記載した書面
    • 修繕履歴報告書 ?

      建物や設備等の修繕履歴が記載された書面
    • 重要事項説明書 ?

      不動産を購入する場合において重要な事項が記載された法律に基づく書面
    • 現況概略図(現地調査表) ?

      不動産取引において通常必要な現地調査の結果が反映された書面
  • 建築のプロの目

    必要な修繕内容の明確化とトラブル防止

    建物診断カルテには建物の現状だけではなく、不具合や著しく劣化している個所があった場合にはその修繕方法や費用の目安など、売却の際に必要な情報が盛り込まれています。

    販売するにあたり事前に買主さまからの要望を想定し、どんなリフォームが必要か具体的な金額と根拠を提示します。 目に見えない部分まで対応することで、売却活動の成功させることに加えて、売却後の買主さまとのトラブルを未然に防止することにもつながります。

マイホームの価値を
知りましょう

価値を知る(無料査定)

選ばれる理由
05

中古物件の診断実績と考え方

  • 当社の建物診断実績

  • 当社の既存住宅かし保険加入実績

スミタスは2009年から建物診断に取り組み、2017年までの9年間で4400件を超える中古物件の建物診断を実施してきました。
また、多くのかし保険加入等の成果を残し、今まで以上に透明性のある既存住宅流通やお住まいの安心安全のために広く貢献しています。
今後、国の政策の面からも建物診断は必須となっていきます。
スミタスは不動産と建築の専門家として、建物診断を通し「透明性・納得性・安心安全性・快適性・将来性」を満たす、良質な既存住宅流通を実現します。

まずは物件の価格を
チェックしましょう

価格チェック(無料査定)

スミタスへのお問い合わせ

CONTACT

  • 中央区・西区・北区・豊平区・南区 でお考えの方

    中央支店

    [スミタスプラザ宮の森 併設]

    011-622-4333

    札幌市中央区宮の森3条1丁目4-1 スミタスビル4F

  • 厚別区・白石区・清田区・豊平区・南区・江別市・北広島市 でお考えの方

    東支店

    [スミタスプラザ大谷地 併設]

    011-895-1111

    札幌市厚別区大谷地東1丁目3-23 山勇ビル2F

  • 北区・手稲区・西区・石狩市 でお考えの方

    西支店

    [スミタスプラザ下手稲通 併設]

    011-688-5227

    札幌市手稲区新発寒5条4丁目1-1

  • MARUTTO SUMiTAS Webムービー
  • お住みつき
  • 中古住宅+リフォーム
  • スミタスの査定
  • 定額制マンションリノベーション √S