家の売買への考え方

Our Policy

2

建築のプロによる「建物診断」で見えない所まで検査を。

実際の診断の様子

「建物診断=インスペクション」とは、
建築のプロが建物の経年劣化、自然損耗、メンテナンス状況等をこと細かく検査するものです。
それにより、時には新築時の手抜きや設計・施工ミスまで発覚することもあります。

この診断は欧米では行われていますが、日本では長く存在していませんでした。
なぜなら日本では「現状渡し」、「中古住宅だから古い・汚い・キズ等は当然」としてきたから。

建物診断を実施した結果、補修が必要な箇所の傾向

一戸建

  1. 基礎のひび割れ
  2. 窯業系サイディングの劣化
  3. 外壁のシーリング劣化
  4. 基礎コンクリートが欠損
  5. 床に6/1000を超える傾き
  • 基礎のひび割れ

  • 壁面のカビ

  • 窯業系サイディングの劣化

マンション

  1. 壁面のカビ
  2. 換気扇の作動不良
  3. カラン水漏れ
  4. 建具開閉不良
  5. ユニットバス、洗面台のひび割れ
  • 換気扇の作動不良

  • 外壁のシーリング劣化

  • カラン水漏れ

そのために既存住宅の購入後、隠れた問題(瑕疵)が発覚し、買主様と売主様が紛争になるケースも少なからずあります。 インスペクションをしていれば、そのようなトラブルは大幅に軽減されていたはずです。

またインスペクションをすることで「個人間のかし保険」(※3)に加入し、問題があれば保険金を受領できる場合もあります。

これらの診断が日本では今まで行われてこなかったなんて、一般消費者の感覚では不思議でしょう。 インスペクションが建物の購入時に欠かせないものとなる時代を、日本は早く迎えなければなりません。

3. 日本の既存住宅にはびこる不動産価格は“いい加減”!?

スミタスへのお問い合わせ

CONTACT

  • 中央区・西区・北区・豊平区・南区 でお考えの方

    中央支店

    [スミタスプラザ宮の森 併設]

    011-622-4333

    札幌市中央区宮の森3条1丁目4-1 スミタスビル4F

  • 厚別区・白石区・清田区・豊平区・南区・江別市・北広島市 でお考えの方

    東支店

    [スミタスプラザ大谷地 併設]

    011-895-1111

    札幌市厚別区大谷地東1丁目3-23 山勇ビル2F

  • 北区・手稲区・西区・石狩市 でお考えの方

    西支店

    [スミタスプラザ下手稲通 併設]

    011-688-5227

    札幌市手稲区新発寒5条4丁目1-1